第5回AMG内視鏡外科フォーラム・春の総会

第5回AMG内視鏡外科フォーラムのご案内

【日時】
2010年6月5日(土) 15時00分~18時30分
【会場】
大宮ソニックシティー 9F 会議室 906号
JR大宮駅西口から歩行者デッキ直結 徒歩3分
〒330-8669埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
Tel 048-647-4111
【世話人】
諏訪達志 柏厚生総合病院

第1部 -1-15:00-16:00一般演題 発表10分 質疑応答5分

座長 長澤重直(吉川中央総合病院)

1)手縫いタバコ縫合にこだわる腹腔鏡下胃全摘における食道空腸吻合
上尾中央総合病院 外科 栗田 淳
2) Gassless single incision laparoscopic appendectomy の工夫
柏厚生総合病院 外科 朝蔭直樹
3)POPにこだわる単孔式内視鏡下手術
上尾中央総合病院 外科 陳 孟鳳

第1部 -2-16:00-16:50一般演題 発表10分 質疑応答5分

座長 朝蔭直樹(柏厚生総合病院)

4)S状結腸癌に対する臍部2ポート+1ポートの腹腔鏡補助下切除術
東大宮総合病院 外科 須藤 泰裕
5)中結腸動静脈根部郭清先行にこだわる腹腔鏡下結腸右半切除術
上尾中央総合病院 外科 塩澤邦久
6)低位直腸手術における皮切、ポート位置と、術野展開の考察
  ~ 超低位前方切除術と、鏡視下ISRに向けての取り組み
吉川中央総合病院外科 長澤 重直

第2部17:00〜特別講演 手術支援ロボットダビンチを知りつくそう

演 題  手術支援ロボットダ・ヴィンチの基本、実践、経済、そして未来

講 師  藤田保健衛生大学 上部消化管外科講師
      石田 善敬 先生

「 このたび、AMG内視鏡外科アカデミー(AMESA)が主催する第5回「AMG内視鏡外科フォーラム:春の総会」を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。今回はテーマを「内視鏡外科手術・ここはこだわっています」としました。基本や標準手技を遵守しながらも、個人的な経験・哲学・美学により、いくつかの場面では「自分流」あるいは「こだわりの器具」などがあるかと思います。そのようなシーンをビデオやスライドで演者の方にご発表いただき、参加者全員で討論したいと思います。特別講演として藤田保健衛生大学消化器外科講師の、石田善敬先生にお越しいただき、先端医療の「先端」を行く手術支援ロボット「ダ・ビンチ」について、そのすべてを語っていただきます。知られているようで知られていないダ・ビンチのすべて。発見と驚きと未来を垣間見る貴重な時間となることでしょう。この機会を是非お見逃しなく。未来の手術にご興味のある方や内視鏡外科手術のレベルアップを目指している方は、是非この勉強会にご参加ください。AMG内視鏡外科フォーラムに出席しますと日本内視鏡外科学会クレジットポイントが1点付与されます。

第5回AMG内視鏡外科フォーラム当番世話人 金平 永二(上尾中央総合病院)

【参加費】コメディカル:1,000円(施設会員:無料)、学生:無料、医師:3000円(施設会員:1,000円)

【主催】 AMG内視鏡外科アカデミー

【協賛】


ジョンソンエンドジョンソン


株式会社アダチ

フォーラムレポートを見る

【お問い合わせ】 上尾中央医科グループ AMESA事務局 中島里史 amesa@achs.jp TEL.048-773-1113

pagetop