第13回AMG内視鏡外科フォーラム特別講演 レポート

プログラムを見る

『自他ともに認める世界一の「膜フェチ」外科医のトークは人間愛にあふれていた』

当番世話人 柏厚生総合病院 朝蔭直樹

第13回AMG内視鏡外科フォーラム特別講演レポート

おまえら そんなんでいいのかっ!

外科医 早川哲史先生

世界一の膜フェチ外科医 早川哲史先生

 そんな喝を飛ばしてくれる、われらの親分、早川哲史先生をお招きしてのアミーサフォーラム。親分の喝を聞こうと全国から集まった参加者で、新宿駅に隣接するビルの天空会場は埋め尽くされた。いつもものすごいスピードで進められる「早川節」ですが、今回は1時間半という余裕があったので、膜構造を解説する要のスライドを3往復映写するなど、サービス満点のご講演をしていただきました。解剖を解剖学としてお話しするのではなく、飽くまでもひとつひとつの手技の理論となるための臨床解剖のお話に、会場は魅了されました。そしてもっと心を打たれたのは、「ヘルニアの手術は本当に一発でヘルニアの可能性のあるところをすべてカバーすべきなのか」と自問されている姿を見たとき。若い患者さんや様々な条件下の患者さんに対しては、解剖から導かれる理論だけで判断すると、患者さんのQOLをかえって損なうことになりはしないかというお言葉に、私たちはみな「はっ」と我に返りました。我々はやはり臨床家なんだと。見つめるべきものは最後は患者さんなんだと。親分の人間愛に満ちたトーク。感動のフォーラムでした。一般演題のディスカッションにも積極的にご参加くださいまして、早川先生、本当にありがとうございました。

早川哲史先生を囲んで、AMESAの世話人記念撮影

次回 アミーサフォーラムは 「きわめるシリーズ・夏の陣」です。8月11日土曜日15時から大宮ソニックシティーで 開催します。特別講演には、 今、一番ホットなお二人虎の門の篠原先生と、石川県立中央病院の稲木先生をお呼びしています 。謎めいた解剖に悩まされる胃のリンパ節郭清。特に6番から膵上縁にかけてのミステリー。篠原セオリーであるメセンテライゼーションをスローモーションで解説していただき、稲木先生の目からうろこの手技をそれに照らし合わせながら勉強します。豪華コメンテーターの先生もお呼びしていますので、見逃せないディスカッションが聞けると思います。LADGをきわめたいみなさん、ぜひ楽しみにしていてください。

アミーサフォーラムはAMGが主催する内視鏡外科勉強会ですが、オープンですので全国の皆さん、奮ってご参加ください。

第13回AMG内視鏡外科フォーラムを開催するにあたり、多くの方々から協力をいただきました。

準備・運営や当日のお手伝い に熱心に協力くださいましたアミーサ事務局の中島 里史氏、横田 舞氏,森雄一氏、中村雅英氏、並木和也氏に心から感謝します。ありがとうございました。AMG関連病院に施設会員になっていただき 、年会費を納めていただきました。ご理解とご協力ありがとうございました。

共催の メディカルリーダース社・メディコン社・ジョンソンエンドジョンソン社の皆様から心温まるご支援をいただきました。

心から感謝申し上げます 。

【代表世話人】

  • 金平 永二(メディカルトピア草加病院)

【世話人】

  • 朝蔭 直樹(柏厚生総合病院)
  • 石井 正紀(笛吹中央病院)
  • 梅本 淳(東大宮総合病院)
  • 榎本 雅之(桜ヶ丘中央病院)
  • 坂本 嗣郎(東大宮総合病院)
  • 塩澤 邦久(メディカルトピア草加病院)
  • 諏訪 達志(柏厚生総合病院 )
  • 長澤 重直(吉川中央総合病院)
  • 西山 徹(笛吹中央病院)

(以上敬称略、50音順)

当番世話人 金平永二 上尾中央総合病院

お問い合わせ: アミーサ事務局  中島里史 amesa@achs.jp

pagetop

AMG内視鏡外科フォーラムREPORT

第31回
「マーゲンで獲ってやる。技術認定!」
第30回
取りたい人にも、取らせたい人にも役に立つ!ラパコロンでの技術認定取得のコツ
第29回
「Needlescopic surgery」
第28回
TAPPやるなら頂上目指せ
第27回
胃も肝臓もラパロが良い!
第26回
直腸癌に対する内視鏡手術
第25回
ラパ・マーゲンに強くなる
第24回
技術認定に合格するラパコレとは?
~そしてその先へ~
第23回
『美しいラパコロンには理由(わけ)がある』
第22回
これから大腸内視鏡外科を始める人から技術認定取得を目指す人へ
第21回
きみのタップ・テップ進化記念日
第20回
マーゲン達人になってやる!
第19回
オペはこうやってうまくなる ヘルニア・コロン・マーゲン
第18回
できないなんて言わせない
~LTG体内再建~
第17回
技術認定なんか怖くない!
第16回
ノーカットLATG:緻密な現実を飽きることなく堪能
第15回
匠の技と心を込めた渾身の食道癌手術に酔いしれた秋の夕べ
第14回
4次元科学芸術作品と緻密を極めた彫刻の美しさを満喫
第13回
自他ともに認める世界一の「膜フェチ」外科医のトークは人間愛にあふれていた
第12回
LATG、DGの完全体内再建について、ふたりの匠にとことん説明してもらった
第11回
『新宿は3時間 唸り声の連続だった』
第10回
『考え方変わっちゃうかも』
第9回
5月のさわやかな風に誘われて、新宿を一望する会議室に100名超え
第8回
『単孔式内視鏡手術をきわめる』
第7回
秋の総会はだんじり祭りの熱気!
第6回
「減量外科治療をきわめる」
第5回
「"こだわり"と"未来の"内視鏡手術」
第4回
CENESジョイントミーティング
第2回
『テーマを絞った"きわめる"シリーズ開幕』
第1回
『 AMGを内視鏡外科で横につなぐ 』